勝ち組になるために婚活パーティーに参加

TOPICS

婚活パーティーに参加しよう婚活パーティーに参加しよう

婚活パーティーに参加しよう

勝ち組専業主婦になるためには?

いまだに婚活パーティーは人気

少し前に「婚活」という言葉が流行り、それに伴って婚活パーティー等のイベントが人気を博していましたが、いまだにこのようなイベントは人気が高く、利用する女性も多くいます。結婚して勝ち組女性になるために婚活パーティーに参加するのも有効な手段ですが、どのような雰囲気かわからずなかなか踏み出せないという女性もいるかと思います。そこでここでは婚活パーティーの流れを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

開始するまでの流れ

婚活パーティーの規模は様々ですが、女性と男性それぞれ10~30人ほどの場合が多いです。食事をしながら話をして親交を深めるというのが一番ポピュラーな形式です。
流れとしてはまず、受付をするところから始まります。受付で料金を払い名札を付けます。料金に関しては男性の方が高く設定されている事がほとんどでしょう。そして入場後着席をしたらお互いのプロフィールを紹介します。合コンのように一人一人起立して口頭で自己紹介をするといった形式ではなく、用意されているプロフィール用紙に自分の呼び名(あだ名)や趣味、特技などを記載して、男性と交換をします。そこに記載される事がその後の会話の種になりますので、できるだけ細かく書いた方がいいかもしれません。また、汚い字だと印象が悪くなる可能性があるので丁寧に書くようにしましょう。

開始してからの流れ

その後は顔合わせも兼ねて数分間の会話を1対1で順番に行っていきます。他の参加者も一斉に会話を始めますので、声が小さすぎると苦労します。あらかじめ注意しておきましょう。先ほど書いたプロフィール用紙の内容を基に会話を進めるケースがほとんどですので、男性側のプロフィールで気になった点があればしっかりメモをしておきましょう。この会話を何十人かの男性と行うので体力を使いますが、疲れが顔に出ないように注意してください。
その後はフリータイムとなります。先ほどの顔合わせで気になった男性がいれば積極的に声をかけるようにしましょう。この際の注意点としては、隣に座る女性と仲良くなってしまい、気が付くと同性同士で長い間会話をしてしまうケースです。そうなると本末転倒です。
そして最後がマッチングタイムです。気に入った男性の名前や番号をカードに記載して提出します。そして、男性側とマッチングすれば晴れてカップル成立です。

その他の注意点

その他の注意点としては、まずは身だしなみです。清潔感が重要になってきますので、あまり派手な服装やメイクは避けてください。また、友達と一緒に参加してしまうと、不安な気持ちから結局その友達とばかり一緒にいる事になってしまいがちなので、できるだけ一人で参加するようにしましょう。